産後の抜け毛も女性型脱毛症の1つ

☝Do-s商品、ハナヘナ楽天公式通販はこちらから☝

DO-s公式サイト

SISIi HAIRはDO-s商品、ハナヘナ正規取扱店

NO.1545

昨日は女性の薄毛について書きましたがその続きです。

今回はその他の脱毛症についても書きます。

⚪️

分娩後脱毛症

出産後、1時的に髪が抜けますが時間が経てば回復していきます。

大体3ヶ月後位から抜け始めて半年後位から1年後位で生えてくるので

ほとんど心配いりません。

出産した事がある方は経験した方も多いのでは?

⚪️

びまん性脱毛症

昨日も書きましたが、薄毛、抜け毛で悩む女性の中で一番多いのがびまん性脱毛症

原因を取り除く事で改善しやすい症状です。

⚪️

牽引性脱毛症

牽引性脱毛症

髪の長い人に見られる症状でポニーテールやアップヘアなどで髪が引っ張られる事が主な原因です。

これらは女性特有の脱毛症になります。

ポニーテールやアップでの症状はすぐに対策出来るけど出産後の抜け毛は困りもの💦

原因はホルモンバランスの乱れからくるものなので仕方ない所がありますね。

昨日はリラックス出来る様にヘッドスパなどを勧めましたが、赤ちゃんが産まれると夜泣きもするし、

ご飯もあげないといけないから時間が取れませんよね。

本当は睡眠の質を上げて欲しいけどこの時期は難しいので食事の見直しが一番早いかも。

◯カルシウム

髪にハリとツヤを与える

◯タンパク質

髪はタンパク質で出来てるので一番大事です

◯ビタミンB群

頭皮環境を整えるのに大事なものです

◯ミネラル(亜鉛、鉄)

髪を育てるには大事な要素特に亜鉛は摂取しにくいからサプリだととりやすいです。

とは言いつつなかなか難しいので赤ちゃんの面倒は素直に旦那さんや

周りの人に助けを求めるのが一番良い気もします。

個人差はありますが、時間が経てば生えてくるので心配はほとんどないので安心してくださいね。

薄毛の話は良くお客さんとしてると

ゲスト
何でそんなに知ってるんですか?

と言われますけど答えは簡単!

自分が

今そこにあるハゲの危機!

だからですよ(爆)

自分の身に危険が迫れば嫌でも調べます。

そこからいろいろ調べていくうちに知識が増えただけです。

薄毛問題は薄毛に悩む人にしかわかりませんし、クセ毛もクセ毛の人にしか悩みが理解出来ません。

クセ毛や薄毛で悩む方は気軽にご相談くださいね。

ではまた次回に。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事