髪質によって綺麗に出る色味も変わります
{32FCC474-4445-4F04-9CE0-934845E4B998}

キャッシュレス・消費者還元

VISA,masterカードが使えます 。

☝Do-s商品、ハナヘナ楽天公式通販はこちらから☝

DO-s公式サイト

SISIi HAIRはDO-s商品、ハナヘナ正規取扱店

NO.1625

今日はカラーの話。

基本的にカラーをする時は自分のしたい色をチョイスしてると思います。

もちろんそれが普通です^ ^

ただ、希望の感じと違うな〜と感じる人も居るはず。

それはもしかしたらあなたの髪が原因かもしれません…

というのは髪には色んな太さや髪質が存在します。

癖が強い人弱い人、毛が太い人、細い人など。

色んな髪があります。

色んな髪質があるという事はもともと持っているベースの色も違う訳です。

明るい人もいればかなり黒い人も…

もともと持っている色味はだいたい4種類。

◯赤い

◯エンジ色(赤オレンジ)

◯黄色

◯青み

ざっくりと4種類あります。

もともとどの系統の色味を持っているか分かれば綺麗に出やすい色も分かるんです。

赤系の人

レッド系ピンク系の色が綺麗に出ます。

エンジ色(赤オレンジ)


ピンク系、オレンジ系

黄色

オレンジ系、アッシュ系、マット系ゴールド系

青み

アッシュ系、マット系、ゴールド系

   こんな感じです。

得意な色があるという事は苦手な色もある(−_−;)

赤みが強ければアッシュ系など青みの色が出にくいし、

青みや黄色みが強い人はレッド系やピンク系が出にくい。

仮に出たとしても持ちにくい…

勿論、したい色や似合う色が1番大事なんですが、自分の髪質には


どの系統が出やすいのか?

これを把握するのも大事なんだと思いますよ^ ^

これに関してはプロの美容師でないと分からないので担当さんに聞いてくださいね。

   

あなたの髪は何色が出やすいですか?

ではまた次回に。

{32FCC474-4445-4F04-9CE0-934845E4B998}

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事