DO-sじーじのブログ 

👆  👆

DO-s商品正規取扱店 

SISIi HAIRはDO-s商品、ハナヘナ正規取扱店

NO.1407

先日久しぶりに映画のモテ期を観ました。

この映画何回か観てますけど、何時観ても面白いです。

特に30代半ば以上の方なら尚更観ていて共感できる所が多いのでは

ないでしょうか。

出てくる女優さんも全員個性があって面白い。

だけど特にヒロインの長澤まさみさんは別格です。

あのキャラクターは反側ですね(笑)

女性にもあのマッシュショートのヘアスタイルは人気が

ありましたしね。

今や定番のヘアスタイルになりました。

ただ、あの可愛いヘアスタイル。


挑戦したいけど似合うか不安

特に大人の女性はどうすればいいか不安ですよね。

今回はそこのポイントを踏まえて書いてきます。

今回のゲストは伸ばしてたけどバッサリカットしました。

ビフォア

せん
イイ感じに伸びてきてるけど切りたいそう...

去年の秋ごろから地道に伸ばしてきてる状態です。

だけど,

乾くのが遅いし、重くてシンドイから切りたいです。

今までがショートだとボブ位になると辛い時期が来るんですよね。

ショートの髪が乾く速さや軽さに慣れてるとなおさら。

気持ちは決まってるようなのでバッサリ行きます。

アフター

せん
スッキリイイ感じ

大人ショートボブです。

丸みのあるややマッシュショートに寄せてます。

2つのポイント

大人の女性がショートボブやマッシュショートにした場合、

気を付けるポイントが2つ。

赤丸のボリューム感の位置と

青丸のネープのタイト感

ショートや、ショートボブの場合ボリュームの位置かなり重要なポイント。

左の長めボブは低めのボリューム感だけど、右のマッシュショートは高めにボリュームの位置があります。

左の方大人っぽく見えるのに対して、右の方が若く見えますよね。

ボリュームの位置は難しくて低いと大人の女性の場合

顔がたるんで見える危険性があるんです(-_-;)

逆に高い位置だと顔の

リフトアップ効果もある。

これにつきますね。

なので、大人の女性の場合は重心は高めの方が似合います。

ネープはタイトにすることで、自然なボリューム感が出て見えるので

ヘアスタイル全体が締まって見えます。

ボリューム感は大人女子には絶対に必要なポイントです。

まとめ

大人の女性がショートボブやマッシュショートをする場合、

  • 重心(ボリューム感)の位置は高めにする。
  • 襟足は潔くスッキリタイトにする。

この2つを意識することで無理なく挑戦できるヘアスタイルになります。

折角の新年度、新しいヘアスタイルに挑戦するのもいいですよ。

では次回に。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事