{49AEFBBB-F844-4731-97C2-02364CA97E98}

キャッシュレス・消費者還元

VISA,masterカードが使えます 。

☝Do-s商品、ハナヘナ楽天公式通販はこちらから☝

DO-s公式サイト

SISIi HAIRはDO-s商品、ハナヘナ正規取扱店

NO.1595

たまに自分でハナヘナ(ヘナ)をする方で

 『ヘナをすると軋むからちょっと 苦手です^_^;』

ヘナをすると軋むからちょっと 苦手です💦

なんて事を言われますが    

ヘナは軋みます。

{6A8D4934-E31B-41D6-9DA6-7B9F0E465A9D}

髪の毛は本来きしむものなんですよね。

子供の髪の毛は濡らすときしみませんか?

乾かすとサラサラしますがお湯で濡らすときしむはずです。

髪の毛にはキューティクルが髪を覆っていて水を弾く性質があるんです。

(疎水状態です)

そもそも頭髪は直射日光に当たらない様にしたり冷却機能があります。

肌を守る為に存在するもの(毛や体毛)が簡単に水分を含んではすぐにダメージするので困りものです。

髪は髪自身を守る為にキューティクルがあるんですね。

更に地肌から出る皮脂で水を弾く力を強化しているんです。

現代ではパーマやカラーとオシャレとしてヘアスタイルを楽しみますね。

パーマやカラーをしていると髪の毛の水分や油分のバランスは崩れます。

キューティクルがダメージして中の間充物質が流れ出てしまうのできしむのが当然なんです💦

そこに皮膜トリートメントやアウトバストリートメントで油分を与えて手触りを良くしているんです。

なので本来は髪の毛はきしんで当たり前なんです!

シャワーで長めに髪の毛を濡らしているときしみが出ませんか?

それは、ただ手触りを良くする皮膜が取れたからです。

ハナヘナ(ヘナ)には髪を引き締める疎水)の効果があり、余分な皮膜を

剥がす効果があるのできしみ感が出るものなんです。

髪の毛が引き締まると(疎水状態)になると油分の乗りが良くなるので

ハナヘナした後にトリートメントをつけるとトゥルトゥルになるはずですよ。

髪の毛はダメージしすぎると親水性(水を含んで油を弾く)になるので

一生懸命トリートメントしてもバサバサになるだけです。

ハナヘナ(ヘナ)は天然のものです。

と言うかただの草です

万能の薬でもなくただそういう効果があるというだけなんです。

(髪を染めたり、綺麗にしたりと効果は高いですよ^_^)

ヘナが人間に合わせるのではなく人間頑張って天然のもの(草)に合わせるのが正解だと思います。

しっかりと理解した上で使えば効果を感じますが、何となくするだけだと

全く良くないと感じてしまうだけかもしれませんね^_^;

{49AEFBBB-F844-4731-97C2-02364CA97E98}

ではまた次回に。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事