トリートメントはスタイリングのアシストにかかせません。

☝Do-s商品、ハナヘナ楽天公式通販はこちらから☝

DO-s公式サイト

SISIi HAIRはDO-s商品、ハナヘナ正規取扱店

NO.1539

{99755790-4BF0-4463-B6DB-93B7D46694B2}

先日食べたボロネーゼ。

やっぱりお店のパスタは美味しいですよね。

パスタで必ず使うものは油(オイル)

具材を炒める時やパスタと炒める時にははほとんど使うものです。

そうする事で油が乳化されて具材と麺が馴染み美味しくなる訳です。

油が無くても出来るとは思いますが美味しくないのはあきらか。

油が味や具材と麺の繋ぎになるアシストになる。

ヘアケアのトリートメントやアウトバストリートメントも一緒。

トリートメントやアウトバストリートメントをつける事で


髪に艶を与えたり、スタイリングをしやすくするアシストをするんです。

もちろん無くてもヘアスタイルは出来ます。

だけど、アウトバストリートメントの油分で足りない脂質を補う事で


艶とスタイリングが楽になる。

それならつけた方が良い。

もちろん料理の油と一緒で使い過ぎたら逆効果…

皮膜が張りすぎてオイル毛になったりカラーやパーマの邪魔になる。

でも使い方をしっかりすれば必ず味方にもなる。

なんでも使い方とバランス。

これが大事です。

料理もトリートメントも使い過ぎはダメですよ。

  適正量で快適な生活を送りましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事