{39515897-EB4E-489C-BF19-90DE5C696F52}

☝DO-sシリーズAMAZON公式通販☝

DO-s公式サイト

SISIi HAIRはDO-s商品、ハナヘナ正規取扱店

NO.1520

今日も夏日ですね💦

この時期に運動会をする所はまだありますかね?

あるとしたら熱中症が心配になる気温…

今回は美容室あるあるの話ですこんな経験ありませんか?

軽くして欲しいと言ったらペラペラになっちゃった

軽くして欲しいと言ったら段(レイヤー)が沢山入ってしまい跳ねる(T . T)

この話新規のお客さんから良く聞きます。

コレは単にイメージの共有が出来ていないから起こるのですが

この2つのなってしまった状態は

本来どちらも間違えてはいません! 

どんな軽さなのかがポイントなのです   

⚪️

見た目の軽さ

⚪️

髪の毛の量自体の軽さ  

  この2つに分かれます    まずは見ための軽さ    

{39515897-EB4E-489C-BF19-90DE5C696F52}

{5959C9FF-BE70-4B6D-BE99-FC2A51212557}

  Aは重さのあるボブに対して   Bは段が入る事で軽く見えるボブになってます 。

 

{670B25C4-57ED-4429-B0B6-0FDF12F0218A}

D

{1186D00F-3BE6-4F11-BBDF-AF762D69EF79}

   Cは長さはあるけど段(レイヤー)が入っているので軽さもあります  。

 Dはワンレングスにカットしてあるので重さのあるスタイルです  。

 次に毛量の軽さ 

 

{6510B74B-47F4-4E6D-9377-465591888FE2}

{16892D11-860C-4793-B7AB-3FD49C378997}

Eは重めの量感になりますが   Fは軽めの量感になります。

   写真をみると分かりますが見た目の軽さを求めるのか、 髪の毛の量感の軽さを求めるのかで

仕上がりがかなり変わってくるし、 お互いのイメージとの食い違いが出てきます。

  個人的な感覚だとお客さんは髪の毛量感の事を指してる事が多く、 美容師的には

見た目の軽さの事を指してる事が多く感じてます  。

  いつも信頼してる担当美容師さんならそういった食い違いは少ないですが、 初めて行く美容室だと

少し起こりやすいのかもしれません^_^;   

 そこら辺を踏まえて担当の方に伝えるとイメージの食い違いがなくなると思います。

   
不安であればいくつかイメージ画像があると伝わりやすいですよ 。

ではまた次回に。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事