今の内からの乾燥対策は必要です

☝DO-sシリーズAMAZON公式通販☝

DO-s公式サイト

SISIi HAIRはDO-s商品、ハナヘナ正規取扱店

NO.1518

私美容師なんですが職業病の手荒れがあまり無いのです。

{94DB4ABE-B691-4F87-A00F-1F16B72AFEE6}

それでも30歳を越えてから油分が足りなくなる為か少しずつ手荒れもする様になって来ました^_^;

なので秋冬になると予防も兼ねて

{8EC94A8F-B629-4E7D-AC74-BA357213D756}

 軽めのハンドクリームをつける様にしてます。

予防と対策ですね。


それでも真冬になると少しは荒れてしまいますがしてるのとしてないのとではやっぱり変わりますから。

ヘアスタイルでも同じです。

湿度があれば湿気で広がり乾燥すれば乾燥で髪は広がる。

秋から冬にかけて乾燥は進みます。

クセがある方には梅雨時期よりはましになるけど、広がる事にはかわりません。

いろんな保湿剤やらトリートメントも試したけど、どれもあまり変わらない・・・

そんな経験もあるはずです。

それならたまには違う事も試してみる価値はあるかと思います。

それは

ハナヘナハナヘナとは純度100%のヘナの事です。

カラーやトリートメントとして使用している優れもの

{00D147C3-D22F-45C2-B302-D457DB62A4C4}

非常に修復力に優れている為、髪の密度が上がり、髪を綺麗に見せてくれます。

加齢による髪のパサつきも抑えたりもしてくれます。

デメリットは

⚪️

独特の匂いがある

⚪️

施術してから一週間くらいは色落ちする

⚪️

少し軋む(髪が引き締まる為の軋み(収斂作用)なのでトリートメントをその上からつけるとトリートメントの乗りが良くなります)

例としては

{039AADD8-26D7-4615-B3C6-A8D49857B249}

カットもしてますが乾かしてこれくらいは落ち着きます

{5CE8B164-101D-4391-AC12-2CC713D976F9}

{00D8D5BF-816B-4280-B7DF-7C9B5B1E4443}

パーマのダレ感もハナヘナでダメージの穴埋めと引き締め(収斂)でカールも出しやくなります。

全て乾かしただけのリアルな施術例です!

ライトを使ったり、アイロンで伸ばして綺麗には一切してません。

シシに来るお客さんは面倒くさがりの方が多いですから(爆)

スタイリングが楽チンな方が好きみたいですね。

今からの予防と対策が日頃のスタイリングの楽さに繋がります。

今のうちからの対策をオススメしますよ。

ではまた次回に。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事